のどを麻痺させる薬

面白い(笑)
もうホントに人間に対して警戒心もくそもあったもんじゃない(笑)これじゃウサギじゃなくて、まるで犬(^-^;

でも、そんなよつばちゃんが可愛くてたまりません(笑)

ハハハ、笑えますよね!
ホント、寝る時は〝ドテッ〟と音がするほどに自分の身体を投げ出すのでウサギとは思えません。
どこぞのオヤジのようです。
それで目の前でコックリコックリ舟をこぎ出してクビが落ちてビックリして目を覚ますと言うつまらん漫才より楽しいです(笑)

一度、動画でと思うのですが中々ウマク撮れなくて…
胃カメラは現在では正式名称として「上部消化管内視鏡検査」と言うらしい。
検査ではあるが、検査をしながら治療行為も同時に行えると言う優れものだ。

然し、去年も同じ検査をしたはずなのに入院中の検査だったせいか忘れていて前日の食事や当日の食事などスッカリ忘れてサブの母ちゃんに昨夜、電話して確認した。
で、朝は薬だけ飲んで病院に。
禁煙とあったが、吸わずにいられるかと2本ほど吸ってから出掛けた。

のどを麻痺させる薬を飲まされて効き始めるまで待機。
のどが何だかガラガラと言うか、感覚が無くなる。
問診でいつも迷うのだが、心臓の病気や不整脈があるかと言う質問にあるのかないのか自分でも判断が付かない。
今回はそのまま治療があるかも知れないと言うので「いいえ」にしたら何事とWPW症候群の心電図まで渡す羽目に。
そのまま検査室へ入り、左を下に横向きに寝てマウスピースをはめる。

Comments are closed.