日常の面倒を看る人

自分の恩人だった恩人、知人たちの7-8割は、この5年間で世を去りました。彼らの多くは70代だったからです。 さて、介護の必要な父が亡くなり、母は老人ホームなので、日常の面倒を看る人はいなくなりました。

母が存命中は、横浜と宇治の往復生活でしょう が、いずれ、宇治の家は処分しますが、関西のどこかには 新しく拠点を構えようとは思っています。お墓は、堺市ですから、大阪も範疇に。大学は神戸大です から、神戸も範疇に。
さぁ 浮気調査 愛媛どう動こうか! これから、何をするか? 慌てず、じっくりと、勉強しながら考えていこうと思っています。
でも 将来縁のありそうな人が10人以上いますので、彼ら、彼女たちとは毎日数時間 情報交換をしています。実に有意義です。 幸いなことに、十分な知識は備えてきました。これからは、自分の知識、人脈を必要としてくれる人々とのご縁を大切に育てていきたいと思います。 みなさん今後も よろしく ご指導 ご鞭撻のほど お願い申し上げます。
人生、70年と考えても、体が健康であれば、いろんな事に挑戦できるかと。。。思っています。

Comments are closed.