女子も恋愛

女の子向けの月刊誌で掲載されているのは、大方、ライターが上辺の恋愛テクニックのようです。

こんなままごとでときめいている彼を手中に収められるなら、どの女子も恋愛が絶好調なはずなのに。
「愛する人との出会いがないのは、問題点がどこかにあるということ?」。そんな心配は不要です。ただ単に、出会いがない生活習慣をサイクルとしている人や、出会うのに利用するサイトの選り抜きを曲解している人がいっぱいいるのです。

会社の同僚や、お酒を飲みに行ったバーなどでちょっと話をしてみた人、これだって当然出会いですよね。こういう場面で、異性としての感情を当たり前のように消そうとした経験はありませんか?

巷にも知られている婚活サイトでは、女性は費用が無料。しかし中には、女性もお金を払う婚活サイトも好調で、真面目な真剣な出会いを臨んでいる人が大勢、登録しています。

この香水…浮気かも!?とか、ボーイフレンドが怪しいとか、恋愛は悩みという障害があるからこそ成長できるっていう節もあるけれど、悩みすぎが毎日の活動に影響を及ぼし始めたら本末転倒です。

Comments are closed.